ホーム
0
カテゴリー
グループ
コンテンツ
カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
1830 St.Louios rococo la acide verre tulipe
1830年代 サン・ルイ社 アシッドヴェール ロココ様式 クリスタルガラスのシェード ls74
150,000円(税抜)
1個です。
購入数

1830年代 サン・ルイ社 アシッドヴェール ロココ様式 クリスタルガラスのシェード ls74
150,000円(税抜)
1890年頃のサンルイ社(St.Louis)アシッドヴェール(acide verre)技法のクリスタルガラスのシェードです。 アシッドヴェールとは、硝子素地に違う色のガラスを被せ、表面を酸で溶かし模様を浮かび上がらせる技法です。英名は、Etched Glassとなります。
クリスタルガラスの素地にロココ様式の花模様がアシッドヴェール技法で刻まれています。 A&Oが今までに取り扱いしてきたサン・ルイのシェードの中でも特に彫り込みがずば抜けて素晴らしい仕事の逸品です。 ロココ期のサンルイ製品は歴史的価値も高いと思います。 刻銘はございませんが、真贋を保証致します。

この首口径に合うギャラリーが必要な方は、blh2をお買い求め下さい。


カテゴリー: 電傘、シェード
制作期: 1830年頃
原産: サン・ルイ(フランス)
製法: 腐食カメオ(アシッドヴェール、エッチングガラス)
サイズ: 首口径8.3cm、幅11.0cm、高さ15.0cm
コンディション: 良好です。ヒビ、欠けなどの損傷はありません。

※ 本品シェードのみの販売となりますが、布巻きコードや真鍮ソケットも販売しておりますので併せてご覧下さいね。
この商品を購入する