ホーム
0
カテゴリー
グループ
コンテンツ
カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
19th century Door Hardware
電動の呼び鈴 バトラーズベル 執事メイド 英国アンティーク bell-02
53,000円(税抜)
1個です。
購入数

電動の呼び鈴 バトラーズベル 執事メイド 英国アンティーク bell-02
53,000円(税抜)
19th century Hardware

職人の手によって一つ一つ丁寧に作られたアンティークの金具。ゆっくりと長い時間をかけて使い込むことで建物に馴染んでいきます。 そういう金具に触れていると、その建物が歩んできた歴史と当時の上質な雰囲気をちょっとだけ身近に感じさせてくれそうなのです。

バトラーズベルといって執事メイドの呼びだすときに使用していた電動の呼び鈴です。100年くらい前のお品ですが、きれいにレストアして日本でも動かせるよう100V仕様に変更してあります。
レストランや結婚式場のクライアントに提案させていただくことがあるインダストリアルアイテムです。配電図をお付けしますから、あとは一般的な工具があれば取り付けられるかと思います。
ベルの裏側に粘土を貼り付けると、音質を調整することが出来ます。

普通に玄関ドアやポーチの呼び鈴でも良いですし、複数スイッチを配線して内部のスタッフコールにするのも良いですし、飲食店ならレジカウンターの呼び鈴でお使いいただけば、お客様にウケること間違いなしです。 画像の他にもう一つ変圧器が付きます。


ベル 縦23×横13.5×奥7.5cm
スイッチ 直径6.0cm
素材: 真鍮、鋳物、ベークライト
年代: 1900年頃
原産: 英国


アンティーク仕様で新築・リフォーム改築を検討されるユーザー様にお薦めです。建築・インテリア関係の業者さんなら、上記のようなクライアント様へのプレゼンとしてもご利用いただけますよ。飲食店や旅館などの事業者さま、各種施設のオーナー様にもご購入実績があります。




この商品を購入する