ホーム
0
カテゴリー
グループ
コンテンツ
カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
1934 CLARICE CLIFF ART DECO Bizarre Sundew Lynton Trio
1934年 クラリス・クリフ トリオ カップ&ソーサー&プレート Bizarre Sundew Lynton
40,000円(税抜)
1個です。
購入数

1934年 クラリス・クリフ トリオ カップ&ソーサー&プレート Bizarre Sundew Lynton
40,000円(税抜)
1934年、クラリス・クリフのBIZARREシリーズ「Sundew Lynton」カップ&ソーサー&プレート。  ビザールサンデュー(Bizarre Sundew)はモウセンゴケの一種で アールデコ期を想わせる手書きの花模様が素敵な作品でクラリスの中でも人気が高いデザインです。
現在に残されるクラリス・クリフの作品は、欧米の陶器ファンをもっとも魅了している作家といっても過言でないほど有名な存在です。ただ、奇抜な色のせいか日本での人気も認識も低く、海外での評価と高額な取引のわりには知られていないのが現状です。 A&Oオーナーはスージークーパーと共に大好きなセラミックで、その素晴らしさが日本人の嗜好にもきっと受け入れて頂けるだろうと、これからの取扱品の対象としてより注力させていただこうと思っています。

カテゴリー: クラリス・クリフ
作成年代: 1934年
製法: アースンウェア
原産国: 英国
数量: トリオ(カップ&ソーサー&プレート)
コンディション: ヒビ・欠け・割れ無くコンディション良好です。


Clarice Criff(英国の陶器デザイナー 生没1899〜1972年)
1916年よりウィルキンソン陶器工場へ。その後、クラリス・ブランドを立ち上げ、1927年発売のBizarreが有名になる。1940年、ウィルキンソン陶器工場 社長(コリーショーター)と結婚。1920年代から30年代にかけて活躍した英国の陶器デザイナー「セラミックの詩人」あるいは「アールデコの女王」と呼ばれた英国の女性陶芸家。色彩の強いアールデコを特徴とした手作り手描きに拘った作品は欧米においてスージークーパーをはるかにしのぐ高い評価を得ています。だだ、奇抜な色のせいか日本での人気も認識も低く海外での評価と高額な取引のわりには知られていないのが現状です。


この商品を購入する