ホーム
0
カテゴリー
グループ
コンテンツ
カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
1947's Howard Miller Ball Clock by George Nelson
1947年 オリジナルのジョージ・ネルソン ボールクロック 電動・初期型
220,000円(税抜)
1個です。
購入数

1947年 オリジナルのジョージ・ネルソン ボールクロック 電動・初期型
220,000円(税抜)

ジョージ・ネルソンの初期型の電動式ボールクロックです。
建築家・家具デザイナーで有名なジョージ・ネルソンがデザインし、1947年にハワード・ミラー社(米)から発売されました。
現存するオリジナルで正確に稼動する物や良い状態で市場に出回ることが少なく、世界のミッドセンチュリー・インダストリアルコレクターの憧れとして彼の死後もなお人気を高め続けているアイテムです。
カラーはナチュラルウッドで一番人気のカラーです。

制作期: 1940年代
原産: ハワード・ミラー社(アメリカ)
製法: 真鍮、電気時計
サイズ: 直径35cm
コンディション: 良好です。日差も殆ど無く、年1〜2分程度遅れるくらいです。

※ アメリカ製ですので、電源が60Hz(ヘルツ)で、長野、静岡、富山を境に西側の地域でしか使用できません。(50Hz地域での使用ですと、時間の進みが早くなるそうです。)


George Nelson (ジョージ・ネルソン 1907年〜1986 USA)
ミッドセンチュリーの立役者とも言える人物。コネチカット州のハートフォード生まれ。エール大学で建築を学び、さらに卒業後はローマのアメリカンアカデミーに留学。帰国後は「アーキテクチュラル・フォーラム」誌の編集長を務め、建築ジャーナリストとしても活躍する。1944年には、同誌に自らデザインした「収納壁」を発表。それがハーマン・ミラー社の目にとまり、同社のデザインディレクターに就任。また無名だったイームズ夫婦の才能に目をつけ、社長を説得して彼らをハーマン・ミラー社に迎え入れた。47年、ニューヨークに「ジョージ・ネルソン・アソシエツ」を設立し、「マシュマロソファ」、「ココナッツチェア」、「ボール・クロック」などを発表。デザイナーとしてもアメリカのモダンデザインの確立に大きな役割を果たした。



この商品を購入する