ホーム
0
カテゴリー
グループ
コンテンツ
カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
1870's Lobmeyr's satin glass chandelier
1870年代 ロブマイヤー社 サテン・エナメル彩色 1灯シャンデリア ウィーン アンティーク lu-34
0円(税抜)
SOLD OUT
1870年代 ロブマイヤー社 サテン・エナメル彩色 1灯シャンデリア ウィーン アンティーク lu-34
0円(税抜)
作成期は1870〜1880年頃、サテンガラス(しゅす硝子)の素地にオリエントなエナメル彩色や草花の真鍮飾りが施されたなんとも艶美なロブマイヤー社(オーストリア・ウィーン)の1灯吊りシャンデリアです。 この時代のロブマイヤーガラスの入荷はなかなかありませんのでお見逃し無く! ウィーンのディーラーと1年の交渉の末、仕入れに至ったA&Oオーナー春日が渾身のアンティークシャンデリアです!

この品は、春日々和(オーナーブログ)でも紹介させていただきましたのでご覧頂けますと光栄です。。

カテゴリー: 1灯シャンデリア
制作期: 1870年頃
原産: ロブマイヤー(オーストリア ウィーン)
製法: エナメル絵付け、真鍮、サテンガラス
サイズ: 全体高さ60cm シェード直径23cm
重量: 約2.5kg

電配線は、日本仕様にしてあります。電球口金は、E26をお買い求め下さい。




Lobmeyr
ロブマイヤー工場(オーストリア・ウィーン) 1822年〜
設立者:ヨーゼフ・ロブマイヤー(1792〜1855年)
1822年にヨーゼフ・ロブマイヤー(1792〜1855年)によってウィーンに創立されたガラス工場で現在も操業中である。 1870年はじめから80年代にかけて、オリエントのエナメル彩色によるアラベスク文様のガラスの様式を導入。 他にクリスタルガラスに高浮き彫りを施したホーホシュニット、逆に彫り込んだティークシュニットの格調高いグラヴィール作品で定評がある。 ラスター彩の作品していた。現在は主として、クリスタルガラスの格調高いテーブルグラスに安定した生産が行われている。