ホーム
0
カテゴリー
グループ
コンテンツ
カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
1930年代 ミリアム・ハスケル 大粒のバロックパール ブレスレット
1930年代 ミリアム・ハスケル 大粒のバロックパール ブレスレット
0円(税抜)
1個です。
購入数

1930年代 ミリアム・ハスケル 大粒のバロックパール ブレスレット
0円(税抜)
1930年頃のミリアム・ハスケルのバロックパールの可愛らしいブレスレットです。
バロックパールとは、真珠が形成される初期段階で、核の周りに異物が付着し、そのまま形成されることで変形が生じる真珠のこと。 建築史や音楽史用語にも登場する「バロック=baroque」も、もともと変形真珠を表すポルトガル語 barroco に由来したものなんだそうです。 自然の中での偶然の結果なので、この世に二つと同じ形は存在せず、画一的な真珠とは違う趣があります。
ミリアム・ハスケル製の場合、本真珠ではなく、クリスタルガラスにパールエッセンスを何度も塗り重ねた人造バロックパールを主に使用し作成していました。
『ミリアム・ハスケルといえばバロックパール』といえるほど、代表的なシリーズです。 この機会をお見逃し無く!

カテゴリー: ミリアム・ハスケル製 ブレスレット
制作期: 1940年頃
製法: バロックパール、真鍮
この商品を購入する