ホーム
0
カテゴリー
グループ
コンテンツ
カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
19th century Victorian Settee
19世紀末ヴィクトリア期 セッティー 英国アンティーク
0円(税抜)
SOLD OUT
19世紀末ヴィクトリア期 セッティー 英国アンティーク
0円(税抜)
19th century Victorian Settee

通称名、「セッティー(settee = 長椅子)」と言います。
19世紀末頃の英国製で、繊細なマホガニーのフレームに施されたインレイ(inlay = 象嵌細工)が美しいです。
見た目は繊細なフレームですが、年輪の詰まったハードマホガニーで作られていますから、かなり丈夫です。
座面と詰め物は弊社で交換済みです。座り心地重視で、クッションとなる古い詰め物のパンヤ(木綿)は全部取り除いて、新しい柔らかめのウレタン製に交換しました。生地も、ヴィクトリア期のアンティークを使用しています。

『春日々和』でも、この商品を紹介させていただきましたので御覧いただけますと光栄です。


カテゴリー: セッティー(長椅子)
作成年代: 19世紀末 ヴィクトリア王朝期
木部素材: マホガニー
製法: インレイ(象嵌細工)
原産国: 英国
コンディション: 保存状態は良いです。座面、中綿交換済み。
サイズ: 高さ75cm 幅114cm 奥行き58cm 座面高さ41cm 座面奥行き50cm

送料(山口県から発送): らくらく家財便 Cランク