ホーム
0
カテゴリー
グループ
コンテンツ
カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
ジャガールクルト スモールセコンド LeCoultre 14KYG Cal.417/3CW VXNスタンプ 32mm 1950年代
ジャガールクルト スモールセコンド LeCoultre 14KYG Cal.417/3CW VXNスタンプ 32mm 1950年代
270,000円(税抜)
1個です。
購入数

ジャガールクルト スモールセコンド LeCoultre 14KYG Cal.417/3CW VXNスタンプ 32mm 1950年代
270,000円(税抜)
JAEGER-LECOULTRE 14KYG Cal.417/3CW VXN Small Second 32mm 1950s
ジャガー・ルクルトは、時計製作の全行程を自社内で行う世界有数のマニュファクチュールの代表的存在です。その歴史はアントワーヌ・ルクルトが1833年、スイスのル・サンティエに時計工房を開設したことから始まりました。数百にも渡る発明と千種類以上のキャリバーを開発しており、パテック・フィリップ、ヴァシュロン・コンスタンタン、IWC、カルティエにムーブメントを供給していたことでも有名です。

1950年代ジャガールクルトのスモールセコンドです。14金無垢のイエローゴールドケース、シンプルなゴールドバーインデックスに12のみ英数字、可愛らしいペンシル針、革ベルトをホールドしているシャープなバーチカルラグで洗練されたデザインに仕上がっています。アンティークウォッチが初めての女性には、こんな可愛い時計を身に付けてもらいたいのです。🥰

こちらはCal.417/3CWを搭載した1950年代頃の手巻きモデルで、ヴァシュロン・コンスタンタンにも供給されていたムーブメントです。ムーブメントに刻印されたVXNの文字はヴァシュロンとの共用を示すマークです。
CASED AND TIMED IN USAと裏蓋に刻印されているのは、1930年代後半〜70年代にかけてUSAの富裕層をターゲットにしたルクルトのUSA現地法人のブランドのことです。スイス本国で時計を一旦仕上げた状態からムーブメントとケースに再度分離して、それぞれをUSAに輸出し、USAの職人が再度組み上げ日差調整していました。

カテゴリー: ジャガールクルト社
制作期: 1950年頃
ケース径: 32mm(竜頭を含まず) バンド取り付け幅 18mm
コンディション: 画像の通り良好です。
ケース素材: 14金無垢
ムーブメント: Cal.417/3CW、スモールセコンド、手巻き、17石
風防: プラ風防
防水性: アンティークの性質上、生活防水程度とお考え下さい。
備考: 社外製本革ベルト&尾錠(オメガ社)
*真贋につきましては生涯保証となっています。

***

この商品を購入する
// Googleアナリティスク設定