ホーム
0
カテゴリー
グループ
コンテンツ
カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
ダイヤモンドリング 0.9ct ビッグディッパー 9KYG 1910年頃 英国エドワード王朝期 指輪 r-29
ダイヤモンドリング 0.9ct ビッグディッパー 9KYG 1910年頃 英国エドワード王朝期 指輪 r-29
180,000円(税抜)
1個です。
購入数

ダイヤモンドリング 0.9ct ビッグディッパー 9KYG 1910年頃 英国エドワード王朝期 指輪 r-29
180,000円(税抜)
1910s Edwardian Big Dipper Diamond 0.9ct Ring 9KYG
1910年頃、英国エドワード王朝期のセブンストーンダイヤモンドリング。その当時、北に鎮座する七星に願いを込めて、「ビッグディッパー」(Big Dipper=おおくま座、北斗七星)とも呼ばれていた幸運の指輪です。
とても質の良いダイヤモンドでクラリティーがVVS2(インクル―ジョンが非常にわずかなため、熟練したグレーダーが10倍の倍率で見ても確認が困難)あるかと思います。ブリリアントカットで光の屈折率が素晴らしく存在感が際立っています。

カテゴリー: 指輪
制作期: 1910年頃
製法: ダイヤモンド 0.9ct(VVS2)、9KYG(9金無垢 イエローゴールド)
原産: イギリス
サイズ:  11.5号 直径21mm

*お買い上げ頂く指輪のサイズ直しも承ります。お見積もりご相談下さい。
この商品を購入する