ホーム
0
カテゴリー
グループ
コンテンツ
カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
ルクルト & Cie. 懐中時計 ポケットウォッチ オープンケース 48.5mm 銀無垢 234802 1880-1902年 ジャガールクルトの前身 LeCoultre & Cie
ルクルト & Cie. 懐中時計 ポケットウォッチ オープンケース 48.5mm 銀無垢 234802 1880-1902年 ジャガールクルトの前身 LeCoultre & Cie
220,000円(税抜)
1個です。
購入数

ルクルト & Cie. 懐中時計 ポケットウォッチ オープンケース 48.5mm 銀無垢 234802 1880-1902年 ジャガールクルトの前身 LeCoultre & Cie
220,000円(税抜)
1880-1902 LeCoultre & Cie Porcelain Roman Dial, Open Case, 48mm Solid Silver, Serial.234802
ルクルト&コンパニーのポケットウォッチでエナメルのローマンダイヤルとポイントインデックスが美しい一振り。同社は、ジャガー・ルクルトの前身になった時計メーカーです。
ルクルト一族で運営されていた2代目エリーの時代の製造になります。以降、パリの時計職人エドモンド・ジャガーを介してパテック・フィリップを主な取引先にムーブメントを供給するエボーシュとしての役割が強くなっていきます。そのせいか自社完成品の時計には、文字盤にメーカー名を記載していない個体が多くみられます。パテックフィリップの影に徹し生き抜く術は迫害されジュウ渓谷の僻地に辿り着いたユグノー出身ならではの強かさなのでしょうか。
パテックフィリップのエボーシュですから、時計としては、やはり一級品です。1844年に創業者アントワーヌ・ルクルトが開発したミリオノメーターは、ミクロン単位を測定し、カナを切り出す高度な技術を当時から持っていました。ピジョンブラッドルビーをこの頃から使用していたこともスイスの時計業界では先駆けています。

日差精度(±60秒以内)も素晴らしく、当時からの技術の高さを伺わせます。

メーカー: ルクルト & Cie.(ルクルト&コンパニー)
年代: 1880-1902年
ケース径: 48.5mm
ケース厚み: 14.6mm
ムーブメントサイズ: 17 lignes(38.3mm)
重量: 86 グラム
コンディション: 大変良好です。
ケース素材: 銀無垢
ダイヤル: 琺瑯製。気になる罅割れ欠け見当たりません。
ムーブメント: 16石、秒針独立機構
シリアル: 234802
風防: ミネラル硝子
備考: 共箱付き
*真贋につきましては生涯保証となっています。


※ 本品をお買いあげの際には、弊店の保証約款上、分解掃除ののちお渡しとなります。施工完了まで1〜2ヶ月お待ち頂くことになりますので何卒ご了承下さい。なお、ご購入日より1年間が動作保証の対象となります。



***

この商品を購入する