ホーム
0
カテゴリー
グループ
コンテンツ
カート
ユーザー
絞り込む
カテゴリー
グループ
コンテンツ
2段重ねテーブル・コンテナ アールヌーヴォー期 1900年頃 クリスタルガラス&ピューター
2段重ねテーブル・コンテナ アールヌーヴォー期 1900年頃 クリスタルガラス&ピューター
84,000円(税抜)
定価 105,000円(税抜)
1個です。
購入数

2段重ねテーブル・コンテナ アールヌーヴォー期 1900年頃 クリスタルガラス&ピューター
84,000円(税抜)
1900's Etched Crystal glass & Pewter 2 pieces Table Container
フランスで見つけた1900年頃のアールヌーヴォー期テーブルコンテナです。容器のクリスタルガラスには、腐食技法で柊の模様が施されており、ピューター(しろめ)を土台に2段重ね出来る仕組みです。
おそらく、19世紀中頃に日本使節団が持ち込んだ蒔絵重箱からフランス芸術家が着想を得て作られたオマージュだと思います。なんとも綺麗なコンテナです。

カテゴリー: コンテナ(容器)
制作期: 1900年頃(アールヌーヴォー期)
原産: フランス 無銘
製法: クリスタルガラス、腐食技法、ピューター(しろめ)
サイズ: 高さ22cm、土台直径20cm、ガラス直径10.5cm
この商品を購入する